2017年度日本ビーチバレーボール連盟・選手登録受付開始!

日本ビーチバレーボール連盟

共通ヘッダを読みとばす

ここから本文

ランキングトップ5

ビーチバレーキャラクター

ユニコ

詳細はこちらから

ピックアッププレイヤー

石井 美樹
石井 美樹
元V・プレミアリーグの久光製薬、JTに所属したのち、2014年ビーチバレーボールへ転向した。以後、日本代表に選出され、村上めぐみ選手とのペアで五輪予選やワールドツアーに出場。2016年3月にアジア選手権で銅メダルを獲得し、同年8月にアメリカ・ロングビーチで開催された「FIVBグランドスラム大会」では5位タイという成績を残した。

★石井選手からひとこと。
“インドアから転向して2シーズンが過ぎました。海外の試合に行けば、自分よりもレベルの高い選手がたくさんいるので、トップ選手のようになれたらいいな、と目標にしています。ビーチバレーボールは、限界を感じることがないので、上を追求することができるので、そこがビーチバレーボールの楽しさですね。2年間、村上めぐみ選手とペアを組みましたが、来シーズンからは自分自身が村上選手から教えてもらったことを伝えられるように心機一転、がんばっていきたいと思います。”

ランキングトップ5

男子 3月5日版

  • 1位 白鳥 勝浩(8211)
  • 2位 高橋 巧(8013)
  • 3位 長谷川 徳海(7498)
  • 4位 村上 斉(6654)
  • 5位 清水 啓輔(6484)

女子 3月5日版

  • 1位 石井 美樹(9438)
  • 2位 村上 めぐみ(9017)
  • 3位 草野 歩(9015)
  • 4位 長谷川 暁子(8358)
  • 5位 永田 唯(6519)

詳細はこちらから

このページの先頭へ